日ろぐ

2017年から矢内原ウィメンズクリニックで不妊治療を開始し同年に顕微授精で子供を授かりました。今は一人目育児に奮闘中!

矢内原ウィメンズクリニックで不妊治療

横浜からも近い大船の矢内原ウィメンズクリニックで行った不妊治療(採卵や顕微授精など)の内記録です。その他、矢内原ウィメンズクリニックの前に行っていた婦人科や男性不妊で通っていた病院の話も少しだけあります。

不妊治療と仕事の両立。私がフリーランスになれた理由

不妊治療をする前、私は三ヶ月に渡る語学留学をしていました。 日本に戻ってきてから、知り合いが不妊治療をしたという話を聞いて、ずっと避妊してないのにうちも子供できないから、もしや?と思い病院に検査へ行ったのでした。 詳細は下記の記事をお読みく…

不妊治療中、検索魔になってしまう人へ。検索のデメリットと妊活情報の向き合い方

妊活や不妊治療をしていると、ちょっとした体調の変化でついつい検索してしまうと思います。検索することでスッキリするのであれば、検索しても良いと思いますが、多くの場合モヤモヤが残り余計にモヤモヤすることになります。 そんな時、私はサイトの信頼性…

子宮内膜症の始まり?原因不明の腹痛が始まったあの日

私は子宮内膜症です。その症状が出た時、何度も婦人科に行ったのですが結局、原因不明で片付けられてしまいました。それ以来、半年に1回は酷い痛みがでるように。でも病院に行っても痛み止めのロキソニンしか出してもらえず、そのまま数年が経ってしまいまし…

胎嚢確認~卵黄嚢・心拍の確認と矢内原ウィメンズクリニック卒業の話

ここからは少しまとめます。胎嚢確認~卵黄嚢・心拍確認までは一週間ごとに病院へ通いました。毎回毎回ドッキドキで、人の心拍は生まれながらにして鼓動回数が決まっているとしたら、この確認作業で私の寿命はぐっと短くなったのではないかと思うくらいです。…

妊娠初期症状なしだけど、二回目の凍結胚盤胞移植で陽性!!

薬を変えて挑んだ二回目の胚盤胞移植は、まさかまさかの陽性でした!!胚盤胞は例に漏れず、凍結胚盤胞移植です。因みに、妊娠超初期症状なんてなかったし、なんなら移植したこと忘れることも多々あった9日間でした。参考になるかわからないけど、レポります…

二回目の胚盤胞移植!1回目の失敗要因はエストラーナテープ?

二回目の胚盤胞移植の話です。実は前回の検査でエストラーナテープの効果が弱く黄体ホルモンが少なかった可能性が浮上しました。薬の合う合わないは、治療をしてみないと分からないこと。というわけで、二回目となる今回は薬を変えて胚盤胞移植に挑みました…

胚移植1回目は陰性・・・。妊娠超初期症状なんで嘘だ!

盤胞移植をしてきました。結果は9日後。どきどきワクワク。そしてついつい検索してしまう「妊娠超初期症状」。そういった類のことは検索しないほうが良いに決まっているのに楽しみで楽しみでついつい調べてしまいました。ただ、結果は陰性。妊娠超初期症状…

初★胚盤胞移植!心配していた痛みは全くナシだった!

初めての移植周期がやってきました。私達は5日目まで育ててもらった胚盤胞を移植することになっていました。前回、採卵を行った手術室で移植したので、緊張しましたが痛みなどはナシ!!当日の体調などを含めた移植レポです。 胚移植はお昼の時間で行われる …

一回目の移植に向けて!噂のエストラーナテープでホルモン補充開始

待ちに待った生理がやってきました。体外受精をしていなければ生理がきてこんなにテンションが上がることもなかったことでしょう。「やっと移植ができるぞ!」とはりきって病院へ行ってきました! そしてちょっとこの辺り、記憶が曖昧なのですが・・・もしか…

4BBが3つに4BCが1つ!5日目の胚盤胞確認と移植のスケジュール

5日目の受精卵を確認してきました。前回の受精卵チェック同様、ドキドキです。また、移植周期の相談なども行いました。結果的に今周期は移植見送りとなり、受精卵の凍結保存が決定したのでした。 いよいよ、5日目胚盤胞の確認へ 長い長い一週間が終わり、5日…

採卵後の受精結果!受精卵の確認をしてきた!

採卵の翌日、仕事に行く前に受精卵の確認をしてきました。やっぱり受精するかどうかもすごく不安で、どっきどきでした。 朝一で矢内原ウィメンズクリニックへ!受精結果の確認 この日は9時に病院へ。朝一に受精結果を確認してその後、仕事に行く予定だ。 も…

痛いというより重い。緊張しすぎた採卵日当日レポ

痛いとか辛いとか、そんな話ばかりの採卵。恐怖と緊張でドキドキして挑みました。確かに痛いし辛い。もしかしたら体外受精をする上で一番大変かもしれないです。ただ、耐えられない痛みではないし、痛みも半日経てば消えていきます。これから採卵をする人の…

卵子は順調に育っていたので採卵日が決定!全身麻酔で一安心。

ホルモン補充を経ていよいよ採卵です。今回は採卵日の決定までのお話です。採卵には部分麻酔と全身麻酔があると聞いていたのですが、部分麻酔は結構痛いらしく全身麻酔だといいな、と思っていたところアッサリ全身麻酔に。多少お金がかかっても痛くないほう…

採卵に向けてホルモン補充中。体調が悪いしイライラ・・

現在、採卵のためのホルモン治療中です。今回は、そんなホルモン補充中の体調の変化やそこで起こった(起こっている)夫婦関係のお話などなど・・・。 ホルモン補充中はもしかしたらちょっとしたことでイライラしてしまう時期なのかもしれません・・・。 ホ…

採卵するためのホルモン補充開始!これが噂の注射通いか!

いよいよ体外受精に向けて採卵のためのホルモン補充が始まります。待望の体外受精を始められるので嬉しさ8割、不安2割といった感じです。 今まで本やブログで色々な情報を調べてきたので大まかな流れは分かっているものの、卵子はちゃんと育つのか・採卵は痛…

いよいよスタート!体外受精前のためのカウンセリングに行ってきた

矢内原ウィメンズクリニックでは体外受精をする夫婦に向けて1時間くらいのカウンセリングを設けてくれます。いつも沢山の人が待っている病院なので、体外受精のカウンセリングは病院の営業が終わった後の19時以降です。 今回は体外受精のカウンセリングの話…

矢内原医院で初めての卵管造影してきたよレポ

不妊の原因を探るべく卵管造影をしてきました。卵管造影とは、卵管に異常がないか、ちゃんと卵が通れる道になっているか(開通しているか)を確認するものらしいです。人によっては、すごく痛い人もいるらしくドキドキ・・・。ちなみに卵管造影は矢内原ウィ…

今月は体外受精始められると思ったのに出来なくて泣いた

早く子供が欲しくて顕微授精をすることを念頭に病院へ行き始めたものの、一つ一つ丁寧な検査を進めることになり、なかなか前に進んでいる実感が湧かない私は焦りとイライラで落ち込みました・・・。仕方ないことだと分かっていても不妊で悩んでいるときって…

不妊治療の病院を変えた

前回の記事を書いてからだいぶ経った。 実は色々あって不妊通院を3月から開始した。 私は、不妊治療に専念するため時間に自由が効くフリーランスとして働いているのだが、お金と時間について色々なことがあって4月から行くところを3月から始めた。 前回の病…

男性不妊治療とその結果

男性不妊を治療するため、旦那は最初に行った病院(精子無力症を伝えられた病院)ではない別の病院を探して通院し始めました。ただ結果として、血液検査は良い状態となったが精子無力症が改善することはありませんでした。今回は、その話をします。 男性不妊…