日ろぐ

2017年から矢内原ウィメンズクリニックで不妊治療を開始し同年に顕微授精で子供を授かりました。今は一人目育児に奮闘中!

離乳食の冷凍保存は製氷器よりもお菓子作り用シリコン型が最強

息子が生まれて早8ヶ月。離乳食も進んで‥いるのかどうかは分からないけど、好き嫌いもなく何でもよく食べます。

ところで、離乳食のストックは何に入れてますか?私は百均の製氷器を使っていたのですが、速攻で壊れました。そこで、お菓子作り用シリコン型を使ったら最強だったという話です。

 

離乳食はまとめて作りおき

たぶん、そういう家が多いと思うけど我が家も例に漏れず離乳食は作りおきしている。基本は、ご飯のおかゆ。

パン粥も作ってみたんだけど、不評。

パンは食べるのに。

確かに大人が見てもパン粥はマズそう。粉だったものを水でこねて発酵させて焼いたものを、また水でベチョベチョに戻すという行為が謎だと思う。

 

まぁ、それはさておき。

毎回おかゆを作るのも面倒なので数日分まとめて作るために百均でプラスチックの製氷器を買った。

昔ながらの感じ。出すときにパキパキ捻って出すやつ。ただ、氷と違っておかゆはくっつくのか、パキパキしても全然出て来ず急いでるときはイライラしてしまった。

 

結局、しばらくボウルの上に逆さまの状態にして室温で溶けて落ちてくるのを待つ形に落ち着いた。が、パキパキをやってるうちに製氷器にヒビが入り、そのヒビはどんどん深くなっていった。

 

そして悲劇が起きる。

 

ある日、いつものように製氷器をパキパキさせているとバキ!という音とともに製氷器が割れた。パキパキさせていた私の手はシンクに強く打ち付けられ爪を強打した

 

白くなる爪。痛みと驚きで暫く声が出なかった。製氷器は板チョコのように氷を作るくぼみにそって割れていた。

それでも私は製氷器をパキパキしようと半分になった製氷器に力を込めたが、それもまた割れた。

 

私の力が強すぎるのか製氷器が脆かったのか、真相は定かじゃないけど購入してから2ヶ月ほどで、プラスチックの製氷器は死んでしまった。

 

お菓子用のシリコン型が最強

そこで私は考えた。プラスチックの製氷器を買い直しても、また同じことが起きるのではなかろうかと。

そこで、次はお菓子用のシリコン型をダイソーで購入。

f:id:Akira_0w0:20190210113853j:image

ダイソーだけど、200円商品。型のデザインは私の好みで選んだ。

ちょっと大きめだけど汁っ気あるものを入れるには程よい深さ、さらに六個ほど凍らせることができて良い。そして可愛い。

凍らせてもプラスチックの製氷器のようにパキパキしなくても良くて、メリメリ剥がし取れるところも良い。おかゆ、芋の煮物などなどいくつかのパターンで使ってみたけどいずれも外れやすい!以前のように溶けて外れるのを待たなくていいのも嬉しい。

 

というわけで、離乳食の冷凍保存にはお菓子作り用のシリコン型が最強だと思う。マジでオススメ。バレンタイン時期だと可愛いデザインのシリコン型がたくさん売ってるし、これだったら離乳食終わったあとお菓子作りに使えることでしょう〜!